Martintonの日々

三人兄弟のお兄ちゃん
電車を待っていたら、ホームのエレベーターのドアが開き家族連れが出て来ました。

まだ電車が来る時刻ではなかったのですが、親の見ぬ間に、下は二つ三つの男の子と、もうひとりは四つ五つの男の子が線路側に興味を示し近づこうとしました。
するといち早くそれを察知した、六つ七つのお兄ちゃんが両手を広げて弟達の前に立ち、彼らを制してホーム中ほどまで優しく誘導していました。
素晴らしき子育て☆


有り難さ知らずに僕も兄から、幾度か庇ってもらった記憶があります!

礼など言っておりません。

お兄ちゃんは何かと大変です!




二重奏♪

26日鹿児島Live HEAVENと、翌日の博多“風音”西南学院大学チャペルのリハーサルに集中の1日。

二子玉川での四重奏の後です。
各曲を改めてリセットしての二重奏に、ある意味燃えた訳です☆


まさとし
2011_11月 : comments (2) : trackback (x)
コメント
男の子3人・・・
お母さん、大変そうだなぁ(笑)

でもその分楽しみも3人分あるわけで♪

私には姉がいますが、今でも姉には頭が上がりません。
(仕事上の上司でもあるので。。)
あらゆる事に姉の影響を受けてきた私。

一番の影響は何と言ってもTULIPと出会わせてくれた事!
姉に頼んで一緒にコンサートに行ったのはまだ小学生の時でした♪
nao : URL : : 13/Nov.2014 [Thu] 1:09 : 18z6nKnY
私も五つ上の姉の影響でTULIPと出会いました。小3の頃。
小3の頃の曲と聞かれると「魔法の黄色い靴」と「春の小川」(小3の教材)です。
いつの頃からか、上田さんの様なドラムを奏したい!と思い、武田鉄矢さんが在籍された大学の柔道部の横の部室の剣道部で面をたたきながら、あ、気付いたら、明日校内音楽会で職員合奏のドラム担当。翌日は鹿児島LIVE。まだ新幹線チケット、とっとらん。あせる〜!
マジカルイエローライン57 : URL : : 13/Nov.2014 [Thu] 1:09 : 18z6nKnY
コメントする









Feb.2020
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29