Martintonの日々

合唱大空の下
用事で向かう区役所の手前、学生服の集団が多数、どこか晴れやかな様子で僕の前方に屯ってました。
その雰囲気から、こちらも臆せず彼らの真ん中を通り抜けて行くと、敷地内の区民会館(若き日、女子大の学園祭に招かれたホールです)で合唱コンが行われている模様で、彼らは出番を終えた生徒達のようでした。

しばらくして用を済ませ、再び区民会館の前を通りかかると、出番を外で待つ二グループの生徒達が曇り空の下、最後の調整を棚引かせていました。
こんな時は、誰かに観られてる意識があった方がより、練習に集中出来るはずな判断で、居合わせついでに僕も観客に加わって聴く事にしました。

既に生意気盛りなはずの彼らの日常が想像出来ない、懸命が伝わるあどけなき声の重なりをしばし聴くうち不意に、ぐっとこみ上げて来るのを感じてしまった次第。
幾度も♪


まさとし
2012_3月 : comments (2) : trackback (x)
コメント
中学生くらいですかねぇ。。

思春期真っ只中の彼らも、こういう時は一致団結したりするんですよね・・案外。
すぐもらい泣きしてしまう私は、ぐっときてる上田さんを見てウルっとしそうです(笑)

実は昨日 息子の学校で『6年生を送る会』というのがありました。
そこで息子たち(5年)が歌った いきものがかりの「ありがとう」という歌に涙、涙。。
自分たちで歌詞を一部変えてるのですが、6年生に向けた優しい歌詞と一生懸命歌う姿、演出に完全にダム決壊しました。:゚(。ノω\。)゚・。

一生懸命な姿っていいですね。。。
nao : URL : : 31/Oct.2014 [Fri] 23:41 : Q/6dDN4.
「3月9日」

きょうはあちらこちらの学校でこの曲が歌われたことでしょう。
合唱コンクールで歌ったあの曲、そして校歌。

卒業式シーズンですね・・。

あ!来週は娘の番だ(笑)
みー・ゆー : URL : : 31/Oct.2014 [Fri] 23:41 : Q/6dDN4.
コメントする









Feb.2020
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29