Martintonの日々

四半世紀!
奥津岳君です。
鮮烈なデビューを果たし、プロの叩き屋として元気でやっている事は知っていましたが、最後に会ったのは何年前だったでしょうか?
出来立てのディスクを抱えて僕の所へわざわざ届けてくれた折、近所のレストランで食事をして以来かな?

彼からの年賀状を見ていたらふいに会ってみたくなって、横浜から呼び出してしまいました。

戸塚(神奈川県)でドラムを教え始めてすぐの頃に、僕の教室へ彼が来たのは、確かまだ小学生だったと記憶しています。

近頃、登山を趣味に加えたらしく、登り事を不得手とする僕にとっての違和感が、またおつな肴となり、楽しく酌み交わせました。
師弟関係になって早四半世紀です☆


まさとし
2010_1月 : comments (2) : trackback (x)
コメント
よかね〜。うらやましか〜。
(書き出しが九州方言で「すんまっしぇん〈ごめんなさい、の意〉」)
師弟関係って、師匠も弟子も共に心通じ合ってるイメージがあります。
世の中には、ピアノの先生、習字の先生、サッカークラブの先生、お茶の先生、弁護士の先生、塾の先生、バイオリンの先生、そろばんの先生、家庭教師の先生、医者の先生、スイミングクラブの先生、お花の先生、学校の先生・・・などなど、いろんな先生がいるけど、そんな中で本当に教え子との師弟関係って言えるのは、ほんの少しのような気がします。
やっぱり、上田さんのお人柄ですね。
マジカルイエローライン57 : URL : : 14/Dec.2014 [Sun] 20:36 : 18z6nKnY
素敵な関係ですね♪夢が生まれました☆
いつか同じステージで…
いつか一枚のディスクで…
お二人が共演されるといいな☆
広ちん : URL : : 14/Dec.2014 [Sun] 20:36 : 18z6nKnY
コメントする









Dec.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31