Martintonの日々

高密度リハーサル修了
思いの深さは尋常ではない!と自負をされるビートルズファンにも是非ご覧になって頂きたい、望んでも易々とは叶えられない、我が国では希有のステージが現れそうです。
但し残りの2日間、個々のメンバーの個人修練の完結が約束事ではありますが。

Dear BEATLESの歴史を創って15年☆
始まって以来の大仕事に臨みます♪




私の分身☆

再結成以降のチューリップ、或いはピカデリーサーカスやソロ等のアルバムレコーディングとそれらのステージでずっと一緒な私の分身君です。


まさとし
2010_2月 : comments (1) : trackback (x)
コメント
上田さんの前回&今回のDear Beatlesに関するお話から、今年のステージにかけるメンバーの皆さんの本気度がひしひしと伝わってきます。本当にスゴイ挑戦です。そして、否応なしにファンの期待もグングン高まってきます。

Yes we all will have GREAT time on coming Saturday!!!
Betty : URL : : 14/Dec.2014 [Sun] 19:39 : 18z6nKnY
コメントする









Jan.2020
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31